カテゴリー: composition

コンポジション
書くのが楽しくなる作詞の技法

西端慶一

作詞家、そして作詞のディレクターである筆者が、初めてオリジナル曲に挑戦するヨシオくんへのレクチャーを通して、作詞の楽しさ、奥深さを伝授する。

毎週水曜日更新。

【執筆者プロフィール】

ロックバンドのギタリストとしてメジャーデビューしたのち、作詞家・作曲家に転身。提供作品は100件以上。校正もこなす。

017 レトリックのいろいろ:対句

ひとつの作品には、同じメロディの繰り返しがあることが少なくありません。そんなとき、語句や構造がよく似たふたつの文言をつな...

016 レトリックのいろいろ:仮託

コレはあまりなじみのない表現技法かも知れません。仮託とは、感情や情景、決意やメッセージなど、さまざまなことがらを、ひとつ...

015 レトリックのいろいろ:暗喩

前回もお話ししたとおり、暗喩とは、直接的に比喩とわかる表現を含めないスタイルです。直喩より文学的、抒情的な表現が可能にな...

014 レトリックのいろいろ:直喩

前回、ある言葉を形容することで、よりイメージがくっきりと浮き上がることを説明しました。そして、形容の方法には、いくつかの...

013 レトリックのいろいろ:形容

レトリックの最も基本的な技法のひとつが、形容です。あるひとつのものを提示するだけではなく、それがどのようなものであるかを...

012 レトリックとは

これまで、作詞の全体構成とそれぞれのパートの役割、一般的なテーマにいたるまで、いわゆる基礎知識について解説しました。参考...